秦野市・追跡調査 タウンニュース8月20日号

秦野市が追跡調査を決定いたしました。

http://www.townnews.co.jp/0610/i/2015/08/20/295984.html

子宮頸がんの予防ワクチン接種後に持続的な痛みやしびれ等の症状に苦しむ人に対し、神奈川県は医療費等の給付を決定。8月3日から受け付けを開始した。

これを受け秦野市は、これまでワクチンを接種し県の給付対象者となっている約3000人の健康状態の追跡調査を実施する。

調査開始は9月以降。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

← 戻る